Love of Cats 猫たちからのギフト

猫の難病、闘病、健康、フード、自然のサプリなどのアニマルケア、時々お馬&磯の魚たち

アニマルコミュニケーション

そして瑚花ちゃんは今(後編)

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.comloveofcats.hatenablog.com あれからおよそ9ヶ月。 瑚花ちゃんはとても心が充実して満足している感じでお迎えしてくれました。 私変わったでしょ。 親方「きっと変わったのは瑚花ちゃんだけじゃないんだよね」 心…

甘えられなかった瑚花ちゃんのその後(中編)

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.com 前回から3週間後に、もう一度瑚花ちゃんにヒーリングさせていただく機会がありました。 瑚花ちゃんは、お鼻チュンと額ゴッツンコまでして甘えてくれました 「もしお姉ちゃんにしていないなら、お姉ちゃんにもして…

甘えられない瑚花ちゃんの涙(前編)

汰助くんや楓くんのお姉ちゃんでもあるT先生のお家の瑚花ちゃん、生後6カ月の時に外猫として避妊手術で病院にやって来て、T先生のご家族になりました。 本当は触れて欲しいし撫でて欲しいのに、なかなか自分からは側に来られないおくゆかしい女の子ですが、…

愛猫にラブレター♡そして愛猫からのプレゼント❤︎

www.nekobu.com こちらもう読まれましたかしら↑ 泣ける泣ける、ハートウォーミンの最高の企画。 この企画を一年続けてくださいとあーちゃんに申し入れときました こちらを読んで、親方も「ネちゃんにラブレターを書こうかな」って思って、というか、「ネちゃ…

僕たちは医療チームなの

親方のお友達のローズくんというお馬さんと、あーちゃんがお話ししてくれた時のことです(あーちゃんは今お休み中ですよ〜)。 はい、例に漏れず、ローズくんもとても丁寧に「お久しぶりです。」とまずあーちゃんにご挨拶。 そして親方との過去における関係…

あーちゃん休業まで1ヶ月 その3 〜ウマンガ初公開。講座編

前回まではこちら。loveofcats.hatenablog.com 時間がないのでサクサク更新です。 休業までに後1回アニマルコミュニケーション(AC)講座が予定されてますね↓ iwatsuasaka.blog.fc2.com 親方がはじめて受けたのはキーちゃんが亡くなった年だったから、もう5…

あーちゃん休業まで1ヶ月 その2 〜「働け〜!」ルノルマンカード編 

前回はこちら。loveofcats.hatenablog.com さてさて、今日はあーちゃんのルノルマンカードについてのご紹介。 ルノルマンカードはあーちゃんのお友達になりました↓ iwatsuasaka.blog.fc2.com 親方のしていただいた「人斬りスプレッド」(命名©︎あー)をご所…

岩津麻佳ちゃんことあーちゃん(あ、逆だわ)が休業されるにつき・・・チャンスは残り1ヶ月!

エイプリルフールに全世界に向け発信されたあーちゃんの休業宣言。 iwatsuasaka.blog.fc2.com 残念ながらフェイクニュースじゃないですよ〜。 あーちゃんが充電期間に入られるまで残り一ヶ月となりましたが、みなさんもう申し込まれました? 何が幸いするか…

姫様に捧ぐ 〜姫メモリアル

以前こちらの記事にご登場いただいた姫様。loveofcats.hatenablog.com たくさんのたくさんの有り余る愛と幸せを残して、姫様は旅立ちました。 ドライブドライブ♬ 大きな病気もなく、いつもご機嫌で、老いてからもずいぶんと長く命の灯を輝かせてくれた姫様。…

私もう幸せだよ、お姉ちゃんがまだ幸せじゃないなら、もっと幸せにしてあげる

今日は愛しあうSちゃんとるぅちゃんの物語。 Sちゃんの愛するるぅちゃん(2歳の猫お嬢さん)にはちょっと気になる症状があり、ヒーリングのご依頼をいただきました。 長くなりますので、症状に関連する部分は割愛し、お二人の絆が伝わる部分のみを掲載させて…

話せないからこその絆。話すだけがコミュニケーションじゃない

そりゃ親方もききみみ頭巾が欲しかった子供ですから、動物や自然界と話せたらいいな〜って憧れてました。 キーちゃんの命が危ういとき、今まで自分は申し込むことはないだろうと思っていたアニマルコミュニケーションも初めて申し込んでみました。 こちらね↓…

僕は星の子!また一緒に夜空を見たい 〜20年以上前に旅立った親友からのメッセージ

親方の人生で3にゃん目の猫、シロくん。 中学から大学までを共にした、我が親友。 最愛のシロちゃん(親方とラブラブ)が亡くなった後にやってきたシロ猫。 彼女の生まれ変わりだと信じたいくらいの見事な登場っぷり。 実際は全くの別人格ですが、「あのうち…

ネクトンについて考えても意味がない 〜ミズクラゲとの対話

親方がいつも言ってることと同じ、と言って、友人が絲山秋子女史の本を貸してくれた。 英露仏文学や明治大正文学で時代が止まっている親方は、人様が貸してくださるのでかろうじて現代小説とのご縁ができる。 女史の「ネクトンについて考えても意味がない」…

美少女コンテストNo.1♬ シューちゃんは末っ子のつむじ風ちゃん

本日は、Sさん家のシャーくんの妹分シューちゃんがあまりに可愛すぎるので、ほんの少し皆様にお福分けでございます。 シャーくんはこちら↓ loveofcats.hatenablog.com シューちゃんは、当時嘔吐と下痢を繰り返していたのですが、検査でも原因がわからず数値…

スゴすぎるわ。アニマルコミュニケーション活用術!! 

ニボタン、チビタン、ラッキーくんのママが一時保護しているみーちゃん。 一部屋フリーにしてもらっていたのですが、ご家族がうっかりドアを開け放してしまった隙に脱走してしまったそう。 脱走、実は初めてではありません。 みーちゃんはママのお庭食堂に現…

線維肉腫について。いのちについて。うーちゃん後編

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.com 交渉成立後のうーちゃん、カラーもチューブも何もない状態は非常に快適で、晴れ晴れとご機嫌に、ねこねこ自由ライフを満喫されていたそうです。 そんなうーちゃんの線維肉腫という病気について、少しでも多くの方…

うーちゃん、旅立ち前の10日間は奇跡のかたまり 前編

Hさんからヒーリングのご依頼をいただいたとき、うーちゃんは11歳。 とてもしっかりした大人のハンサムガイさんという印象でした。 うーちゃんは2011年に水腎症で片腎を摘出、2018年には線維肉腫を発症しながらも、人間家族さんのご尽力もあり、うーちゃん自…

手作りクリスマスカード。聖なる夜に

ネオです。 二重跳びが8回連続でできたおじいちゃんは、お洋服の袖がひっかからなければ10回はいけたって威張ってました。 黒澤キャプテンの恋を無事見届けて海に旅立ったおじいちゃんに代わり、今日も僕が予約投稿ってやつをしといてあげることにしました。…

まるで病気にならないと悪いみたい・・・? 〜ポーポーで生きる

親方の座右の銘のトップに『活潑潑(かつぱつぱつもしくはかっぱつはつ、中国語ではポーポーという)』が加わりました。 イキのいいお魚ちゃんのようにピチピチした心身で生きること。それは最強なんざます。 ブログもますますポーポーで行きましてよ。 と言…

ヒダリちゃんもといヒダリくん、キーちゃんやネちゃんとの関係は・・・

loveofcats.hatenablog.com↑頼もしくて優しくて立派すぎるネちゃんのかわいさが際立つ前回。 さて、それで。 前々からキーちゃんとネオとのご縁の深さがあちこちで垣間見られるヒダリちゃん。 ここにもいるよ↓ loveofcats.hatenablog.com 実は、一番最初にみ…

ネオの働きぶりが立派すぎるし、親方には赤いリボンがついていた件

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.com ちなみに、にゃんこぷkazuhiro0214さんによると、キリンはよだれもすごいらしいです。笑 さて、続き。 お次はネオくん登場です。 あ「私のこと覚えてる?」 ウン。 僕、おっきくなったでしょう。 あ「うん、おっき…

キーちゃん、次なる使命へ大忙し! キーちゃんからお星様のプレゼント🌟

この頃から、そろそろあーちゃんにキーちゃんとお話ししてもらォと企んでいた親方です(笑)↓ loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com ↑ここで飛び出したキーちゃんのあの名台詞のような名言が、今回ものっけから登場するヨ(笑) さて、はい…

続:ターさんとKちゃん 〜あーちゃんによるセッション「こんな姿になってごめん、でも愛してるんだ」

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.com ターさんは、チュールだけはかろうじて少しずつ舐めることができていましたが、脱水を補うためにご自宅で点滴をしてもらっていました。 獣医のT先生のアドバイスに背中を押され、Kちゃんは酸素室も準備することに…

愛しのターさん❤️愛しのKちゃん 〜美しい友情は永遠に。

*ブログ&インスタにご訪問くださる皆様、いつもありがとうございます。 親方は二週に一回振休もなく休日出勤させらているような状態で、時間の余裕がございません。お時間あるときにゆるゆるご訪問させていただきまーす。 さて。 今回は・・・。 以前一度ご…

おまけ:ママの自慢をするぴんのすけくん

前回までご紹介してきたぴんのすけくん、Nちゃんにとっては、Nちゃんが辛い体験を乗り越えられるようなタイミングでやってきてくれて、どんな時も彼がいたから頑張れた、かけがえのない大先生なのです。 そんな大先生も、モチのロンでママ命。 ママさえいて…

ぴんのすけくんとNちゃんその3 〜できているところを見てね

loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com ぴんのすけくんは低空飛行が日常ではありましたが、ご飯も食べ、よく遊び、よく眠り、大好きなママと一緒にいる時間を満喫していました。 しかし、今年の春くらいかな、鼻血が以前より出るようになりま…

ぴんのすけくんとNちゃんその2 〜通院について猫さんが思うこと。そして信じるとは。

(最初にお断りしておきますが、途中で切りたくなかったので長いです。) NちゃんはそもそもACに特段関心があった訳でもなく、親方ブログでもキーちゃんのところ以外はACについて読まれていた訳でもなく、なのでなんだかよくわからないんだけど、なぜかなぜ…

病気の総合商社ぴんのすけくんとNちゃん その1 〜肉体が苦しんでいても魂は健全

昨年の11月に初めてご連絡をいただいてからのお付き合いになるぴんのすけくんとNちゃん。 壮大で膨大でどこをどうご紹介しようかなと思ったり、ぴんさんの状況も変わってきたりで、およそ一年越しのご掲載と相成りましたが、お二人の絆や強さのお話を。 僕と…

病気の発生源をキーちゃんに訊いてみたところ・・・

結構前のお話。 タイトルだけ下書きに入ったままなかなか書き進める時間がなく、時は秋へと変わりました。 親方がこのブログを細々と続けている理由はいくつかありますが、最大の理由の一つ(海外っぽい言い回し笑、最大とかベストが複数あるって日本にはな…

最期を看取る 〜死と向き合う

動物たちの健康維持に、あるいは病と共に生きている子にとっても、もはや基本アイテムとなっている感のある親方推奨(!?)バランスアルファ。 毎月届くニュースレターは、腸内環境のイロハがくどい程に学べて(笑)重宝しております。 そんな中、バランス…