Love of Cats 猫たちからのギフト

猫の難病、闘病、健康、フード、自然のサプリなどのアニマルケア、時々お馬&磯の魚たち

自然薬・自然のサプリ・お役立ち

チョさん、危篤を乗り越える

チョさんは高齢になり、一時は7キロ近くあった体重も徐々に減って来ました。 この数年は、高齢猫恒例の腎臓・甲状腺問題はそれなりにあったのですが、去年の八月にご飯が食べられなくなってしまいました。 気持ち悪いのかお口をくちゃくちゃしたりして、歯…

ドライアイスってどこで買うの?

怒涛の新年度、公私ともにバタバタしておりましたので、かつては鋼の肉体を持っていた親方ですが、今世では鋼の精神しか持ち合わせていないので、そこそこくたびれておりました。 というわけで、怒涛のご無沙汰でございます。 標題。 ドライアイスってどこで…

野生動物は野生に

www.wwf.or.jp お隣のイケメン大国、いいな。これが本来でしょ。日本もこうなれ。 www.e-aidem.com この漫画読むとほんとわかる。 面白いしためになる。 親方は猛禽と、特にハヤブサやチョウゲンボウと暮らしてみたいなと思うけど、そして現に暮らしている方…

緑の味がする

地元の酪農家の牛乳を63度30分で低温殺菌している牛乳レストラン(チーズやピザなど絶品料理の数々)で、牛乳を飲んだ時の感想。 思わず店員さんに「緑の味がする」て言ったら、「そうなんです!夏は特に草の味が濃いんです〜」って言われました。 あ、…

発想は良さそう・・・

美容院のiPadでねこの気持ちを読んでたら、プレゼントに出てた。 画像お借りしました 冷暖房付きベッド! 電磁波すぎょそう、って思ったけど、あったらいいなの気持ちはわかる! 留守中快適に過ごしてほしいもんね。 でも評価見たらやっぱり難ありそう(電磁…

体表の悪性腫瘍にモーズペーストという選択肢

友人の猫さんがお顔の扁平上皮癌と共に暮らす中で知り得たこのモーズペースト(モーズ軟膏)という治療法。 積極的な外科手術をしない場合のQOLのための選択肢として、かなり穏やかな治療法。 詳しくはこの辺りでご確認ください。 hama-ah.com www.aqua-ah.c…

善玉菌には善玉菌のエサもお忘れなく

腸活の話続き、極めてざっくりバーション。 腸にいい菌といっても、それこそ乳酸菌だービフィズス菌だー酪酸菌だー枯草菌だーなどなどエライコッチャほどありますし、どこでどの子がどう活躍するやらとか(大腸なのか小腸なのかなど)それぞれの性質なども違…

FIPを克服した子の腸活サプリこれ

以前FIPと謎の重体から復活した子の話をしましたが、その子が使っている腸活サプリ、これだそうです。 www.morinyu-pet.com ホーホー、中身見たら確かに良いですね。 ビヒラクチンで日々楽チン、的な。笑 ねちゃんは毎日バランスアルファ。 今は蓮タイプ。ね…

FIPを新薬MUTIANで克服した猫さんが飲んでいるサプリ

以前、親方の知人の3歳になる可愛すぎるスコさんがFIPになってしまいました。 かなり重症で手の施しようもないかと思われた中、何件かお医者さんを巡って、当時扱われ始めだった新薬MUTIANで治療してもらえる病院が近所に見つかり、100万かかるけどかなりの…

体のことは体に任せる、猫のことは猫に任せる

半年に一度お会いする大師匠がよく使われる言葉です。 「体のことは体に任せる」と。 病気や怪我で不具合を起こしている時って、本当に苦しかったり痛かったりつらかったり、そうすると「つらいつらい」と、どうしてもそこの苦しみに心集中しちゃいますよね…

音叉セラピー、音叉ヒーリングによる癒し

音叉??音叉ってあの音叉? はい、あの音叉。 「正弦波を描く特定の周波数の音または固有の振動数を発するU字状(2又)に別れた金属製の器(Wikipediaより)」のことです。 そもそも音による癒しっていうのは太古まで遡るらしく(ま、そりゃそうですね)、…

新芽療法(ジェモセラピー)で元気になろう

整体の先生が今度取り入れるとおっしゃっていた新芽療法(ジェモセラピー)。 なんぞやについてはこちらのサイト等でご確認下さいませ。 ジェモセラピーとは 植物の成長のもとである「新芽」にふくまれる「植物幹細胞」の成分を自然な状態で一滴一滴ていねい…

シニア猫さん必見! 甲状腺機能亢進症に低ヨウ素フード2021

まずはオークどうぶつ病院さんHPより転載させていただきます。 猫の甲状腺機能亢進症について高齢猫で気をつける病気として、甲状腺機能亢進症があります。甲状腺機能亢進症は、のどの下にある甲状腺という臓器から甲状腺ホルモンが過剰に分泌される病態を言…

ビワの葉エキスを作る

自然療法界ではとても力のあるビワ。 ビワの葉温灸のみならず、打撲、傷、がん、咳、風邪、などなど効能たくさんですよねー。 loveofcats.hatenablog.com ビワだけで一冊の本になるくらいですからね。 ビワの葉自然療法|株式会社 池田書店 この度、自然療法…

歴代最高濃度のチッコを出す男

はい、言わずとしれたキーちゃんです。 キーちゃんは、いつも大人気で混んでいる主治医の病院の患畜さんたちの中で、今まで見たことないという歴代最高濃度のチッコを叩き出した男でした(その後、同じ濃度が一人だけいたと言われましたが、実はホカペの上で…

私は自然猫だ

韓流リアリティー見てたら(笑)、その中にお外で生き生き暮らしている猫はんたちのコーナーがあって、それが「私は自然猫だ」っていうコーナーでした。 海辺でお魚もらっているニャンイ(ニャンコ)たち。 お山で群れなしているニャンイたち。 サウナ周辺で…

なんとか療法とかサプリは、体調が改善されたら減らしたりやめるところまでいって完成

って、お師匠が言ってました。 まったくです。 人はサプリとかなんとか療法とかで、始めた時には調子が良くなったりして成功体験が起きるので、その後もずっとそれに頼ってしまう、もしくはやめるのが怖くなります。 でも、調子が悪いところを補うためのなん…

三七人参(田七人参)は消腫、肝臓、心臓、高血圧、婦人科疾患などなどに〜なにしろ別名「金不換」

親方の弟(分)がお仕事柄お酒の付き合いも多く、肝臓が棺桶に近づいてしまった時に、田七人参を飲んでV字回復をしたので、田七の凄さは知っていた。 セレブな弟なのに「お高いんですよ〜」って嘆いていたので、まあお高いんだろうな〜とも思っていた。 そん…

飲む点滴ってよく称される米麹の甘酒、猫が飲んでも大丈夫、飲まなくてももちろん大丈夫

数年前でしたかね、米麹の甘酒ブームの第一波が訪れたのは。 当時は炊飯器で作ったり買ったりしていました。 豆乳で割るのが好きで、職場のお昼がわりに持ってては、ペットボトルにツブツブが残らないように、上手に液体の量を調整して回しながら最後勢いで…

もぐさはエライ

お灸に使われるもぐさは、よもぎの葉っぱの裏の柔らかな綿毛が原材料なんですよね。 もぐさがよもぎなのは知ってても、その綿毛が材料って考えたことありませんでした。 製造過程の労力スギョイ。 高級なもぐさは浄化香にもなるので、こちらを使っています。…

心臓にはホーソーンベリー 〜人にも犬猫にもホーリーなエネルギー

はい、そのものズバリです。 親方周辺でも40,50代に入ると、だんだんとストレスやらホルモンバランスの変化やらで、ハートの調子を崩される方が散見されます。 心臓は命に関わるので、症状がひどいなと思ったらまず受診。 様子見とか命には関わりませんと言…

リュクスすぎる猫ブランド CHATON誕生♬(加筆あり⭐️)

親方のインスタで「可愛すぎるTシャツ」「天使すぎるTシャツ」「姫すぎるTシャツ」と話題沸騰!?の件、お問い合わせが殺到する前にご紹介しておきます あーちゃんのお家で初めて再会してより(日本語おかしいですね、フフフのフ)仲良くしてもろてる、美人…

整腸の発展段階 〜下痢に備える

ねちゃんはうちに来てからかなり長い間軟便太郎でした。 お外期間が長かったので腸内環境がめためただったんでしょうね。 ジアルジア氏は薬でおちたけど、とにかくお腹に合うドライフードがない。 唯二くらいであまりお腹が緩まないフードに出会っても、味が…

フードの小分けに便利なパウチ袋

ネちゃんはカリカリをいつも最低三種類はあげているので、フードが酸化しないように小分けにして冷凍しているのですが、以前はジップロック的な袋で小分けしていましたが、最近愛用しているのがこんな感じのこれ。 百均で売っているアルミ?ラミ?パウチ袋。…

動物のお薬は、ほとんどが人間のお薬と同じだぉ

2017年12月の記事です。 コピペしたら明朝体になっちゃったわ。 ********************* また真面目な話かい エビオスもビオフェルミンも「お薬」っていうより、菌だったり酵母だったりがメインで、子供がおやつに食べてもいいものなの…

正気を強くすると邪気は活動でけない

え?正気?私正気なんて失いっぱなしですけど、と愛猫を前に思った方、はい、それは正解。 愛猫を前に正気を保てる人なんておりません。 お爺ちゃんが正気を失い手元が狂ってピンボケです これは「しょうき」ではなく「せいき」と読みまする。 東洋医学では…

体温が一度上がると免疫力30%UP! 紫イペでニャン類の偉大なる第一歩!!

在宅ワークで目が死んでいる親方でございます。 さて、一般に、体温が一度上がると免疫力が30%UPするとか、代謝が12%上がるとかそういう情報が溢れていますよね。 その数字が本当かどうかはわかりませんが、でも体温が上がると健康になるっていうのは昔から…

コロナのトゲトゲに水溶性リグニンがなんとかかんとかの紅芝泉

親方も在宅勤務となりはや幾日。 同僚の分まで働いてるのでとにかく忙しい。 でも通勤電車のストレスがないってこんなにも安心なのねっ!・・・て思った先から地元のスーパーで同時多発567発症〜。ぎゃ〜。 緊急事態宣言中はみなさまできる限り自粛要請に応…

闘病中の方に!紫イペの速攻性と効能がどうやらすさまじそうな件

loveofcats.hatenablog.com こちらでご紹介した紫イペ。 獣医のT先生の愛猫蒼くん(3月で20才!!)の耳道に腫瘍ができ出血されているとのことで、紫イペをお勧めしましたところ、なんと!! 2回カプセルを飲ませただけで、耳からせり出して血だらけになっ…

東京都獣医師会からのお知らせ 〜ネオより、恋のススメ

ネオです。 おじいちゃんがバタバタしてるので、とりあえず僕が繋いどきます。 切り株のお兄ちゃんも言ってましたが、やっぱ免疫力をあげるのは恋が一番なんだって。 恋したら体温上がるだけでなく、ウッキウキでハートが全開になって免疫力はドバーッて上が…