Love of Cats 猫たちからのギフト

猫の難病、闘病、健康、フード、自然のサプリなどのアニマルケア、時々お馬&磯の魚たち

衝撃!紅麹!!(人間用)

親方はもともと善玉コレステロールが高い家系。

なので若い時から、善玉の数値と総コレステロールでは引っかかって来ました。

でも循環器内科の先生が「善玉は高ければ高いだけいい!」って言ってくれてましたし、そもそも全く気にしておらず〜。

何しろ「善」ってくらいですからサ😹

しかしそんな親方もお年頃になり、いつしか善玉を悪玉が追い抜いてしまったのが2016年。

コレステロールが上がるような食生活はしていない(運動不足ではあった)ので、遺伝だねとは言われていましたものの・・・あ、でも、ある意味動物性たんぱく質が少な過ぎて、自分でコレステロールを作り出してしまうという、コレステロールが上がる食生活は続けておりました。

そしたら、2018年には悪玉が結構上がってきていて、お医者さんに「食生活や運動でどうこうできるレベルにないので、三ヶ月後に再検査して」と言われたけど、もちろん検査せず。

2021年の1月にはさらにちょっと上がっていて、2021年5月にはちょっとどころか相当上がってしまい、要治療のコメントが来たくらい(転職で健康診断が早くてこんな短いスパンで血液検査受けたんですけど、まさかやってくらいその四ヶ月で爆上がりしてました)。

 

でも東洋医学の先生が、血管の薬は強いから、血圧も中性脂肪も問題なければほっといていいよ〜っていうので気にしないで暮らしながらも、このまま上がり続けないようになんかしようと思ったので、前々から口コミで気になっていた紅麹をためしてみることにいたしました。

 

紅麹についてはネット見てね。

紅麹の成分と作用|紅い発酵食 紅麹の知られざるパワー 紅麹(べにこうじ)

サプリは肝機能障害なんかも報告されるので、とりあえず調査。

そしてNow社のサプリを取り寄せ、二日に一回(たまにもっと忘れる)くらいのペースで飲み、血液検査の一ヶ月くらい前からは毎日摂取しましたところ(姑息😹)、

来ましたよ、結果が。

とりあえずコレステロールのところに異常がついてる・・・

どれどれ。

え!ショーゲキ!

マークされてたのはいつもの善玉の方だけで、なんと何年も上がり続けていた悪玉の数値は、正常範囲内に収まっておりましたよ!

まさかここまで一気に効果出るとは思わなんだ。

思ってた以上にすぎょかった。

 

というわけで、また来年の血液検査に向けて、しばらくはルーズに、そして検査が近くなったら真面目に摂取して参ります。

 

具体的な数値出すのが恥ずかしかったので出してないけど、あまりに効果が覿面に現れた故、人間用ですけどご紹介いたしました。

 

おじいちゃんは昔紅はこべを読んでました。ますらおは冒険活劇が好きなんだって