Love of Cats 猫たちからのギフト

猫の難病、闘病、健康、フード、自然のサプリなどのアニマルケア、時々お馬&磯の魚たち

ヒダリちゃんもといヒダリくん、キーちゃんやネちゃんとの関係は・・・

loveofcats.hatenablog.com↑頼もしくて優しくて立派すぎるネちゃんのかわいさが際立つ前回。

 

さて、それで。

前々からキーちゃんとネオとのご縁の深さがあちこちで垣間見られるヒダリちゃん。

ここにもいるよ↓

loveofcats.hatenablog.com

 

実は、一番最初にみゆねーにキーちゃんとお話ししてもらった時、

loveofcats.hatenablog.com

ここには書いていませんでしたが、キーちゃんと親方が出会った時、白黒の子が一緒にいるのがみゆさんには見えたのでした。

親方はすぐに「ヒダリちゃんだ!」って胸ズッキューンてなったのですが、念のためキーちゃんに「大きい方?小さい方?」って聞いたら、

小さい方!

って元気にお返事返ってきて。

やっぱりヒダリちゃんだったのです😭

そしてキーちゃんが親方を呼び止めた時、ヒダリが一役買ってくれていたのもわかりました。

ヒダリちゃんが呼んでたの!

 

別の時には、あーちゃんに、

「キーちゃんもネちゃんも、当たり前のようにヒダリちゃんのこと知ってるって言ってる・・・」って言われたこともありました。

 

さて、そんなヒダリちゃんとネオとの関係を改めて聞いてみることにしました!

 

あ「ヒダリちゃんて男の子?」

親「うん」

あ「ヒダリちゃんって言ったら、ネちゃんにヒダリくんて言い直された(笑)」

にーさん

あ「にーさんだって言ってる・・・」

ひ〜😭😭

 

親「キーちゃんと三人でどんな関係?」

あ「・・・キーちゃんは、誰か・・人間、偉い人、地位の高い人の乗っている馬で、先頭切ってワーッって走ってる・・・

その少し離れた位置で、後ろからネちゃんとヒダリくんが並んでキーちゃんを見ながら走ってる・・・」

わ〜😭😭 

 

あ「オスマン。・・・オスマンってどこ?

親「オスマンオスマン帝国!」

どわ〜〜😭😭

 

親「私はその時誰かに乗っていましたか」

パパ!!(即答)

ぅお〜〜ん😭😭 

 

あ「ネちゃん、今子供に戻って『とーさん』じゃなくて『パパ』になってる(笑)」

 

卒倒ものですワ。

 

親方は夢とロマンと牛乳がないと生きていけないので、こんなセッションしていただけちゃった日にゃ〜、あーた、回数券100枚綴り爆買いです。

あーちゃんのセッション爆買いしたい方はこちらからね(回数券はありまへんよ)。→https://iwatsu8asaka.wixsite.com/kobe

 

あ、ご注意いただきたいのは、今会ってるその子、今のこの子が大事なので、過去に会ってようといまいと、過去に誰だろうと全然関係ないのです。

過去にご縁があるからその子が大事なワケじゃありませんもんね。

大事なのは今のこの子。

じゃあなぜこんな話を公開するかと申しますと・・・

だって面白いっしょ!笑

っていうのはさておき、

もちろん愛おしすぎる最愛の子とご縁が深いってことは、絆の強さも感じますし、愛の大きさも感じられて幸せなことですが、ここでお伝えしたいのは、こんな風に皆さんも、人間しかり動物しかり、ご縁のある魂と繰り返し近くに生まれて、課題が残っていれば課題をこなしたり、新たな学びを一緒に体験したり、支え合って愛し合って生きているのだということです。

我々は時に失敗もしながら、魂を豊かに成長させていく長い長〜い旅路の途中。

その途上で愛しいお仲間たちに再会したり、新たに出会ったりしているに過ぎません。

ご縁がある子なら嬉しい、また今回新しくご縁を得たならそれもこの上なく嬉しい。

過去に縁のあるなしは大したことではなく、今の個性、今の人生の旅路を精一杯生きた先に、またいつか巡り逢えるなら、それもとても素敵なことですね。

 

かくかくしかじかで、ロマン派の親方としては、こちらでご紹介したミスターダンディとの物語も、2月頃掲載予定です(20202ですわね)。

loveofcats.hatenablog.com

 

f:id:chakibineo0316:20191202160758j:plain

僕はこの座布団もこのおじいちゃんも今回が初体験です