Love of Cats 猫たちからのギフト

猫の難病、闘病、健康、フード、自然のサプリなどのアニマルケア、時々お馬&磯の魚たち

猫 キーちゃん

動物が旅立つ時 その3  〜平穏死 自然死 枯れるように眠るように逝く

前回にご掲載させていただいたTさんのお言葉は、何度読んでもキーちゃんの旅立ちを思い起こさせられてしまいます。 最期の穏やかな顔、生き様をみると、自然なままでよかったと思いました。 汰助に教えられました。 最期吐かなかったし。痙攣起きるかなあと…

「やっぱり愛情だよ!」 〜続・動物は人間と同じ感情の幅を持っている 

⭐️この記事は更新のお知らせが来ないと言われましたので、一度下書きに戻して公開し直しています。 それまでにスターをくださった方、ありがとうございました。 前回の続きです。 そもそもなんでこのお題を書くことにしたかと言うと、「猿にはおかしみの感情…

動物は人間と同じ感情の幅を持っている 〜名牝キンチェムと親友猫&恋人フランキー氏

loveofcats.hatenablog.com こちらのACのお話の時にも書かせていただきましたが、動物たちは人間と同じ感情の幅を持っています。 ただし、その種(属)としての感性や考え、行動癖などが違ったり、本能に影響を受ける部分も大きいので(特に顕在意識の部分)…

猫にも人にもノンストレス!スーパー投薬術 おかか編

以前もご紹介しているこちらの投薬術。 loveofcats.hatenablog.com キーちゃんと親方コンビは失敗なしです。 この方法を会得してより、看護士さんに感心されたほど、お薬で苦労はしておりません。 あ、濡らしてチュルンとさせたところで、キーちゃんがご飯モ…

必ず笑える日は来るもんだ 〜 キーちゃん天使齢4歳、ネオ5歳

お前はどこのちゃとらじゃ? エースコック風のつぶやきをするキーちゃんです。 そんなキーちゃんが旅立ったのは4年前の三月です。 春の訪れには旅立ちの日を、 真夏の暑さには瀕死の日々を、 秋風が冷たくなる頃には、とおーーくの専門医へ通った日々を、 …

NPO法人犬と猫のためのライフボート 〜ネコにどう接するかが、天国でのステータスを決める

前回、猫の個性も様々ということも書きました。 もちろん「猫」という猫族の猫ならではの習性や体のつくり(タンパク質が大事とか)などなどは、「猫」を迎えるために学ばれたらいいと思いますが、あとはもう、性格も好みも様々ですよね。 猫は高いところが…

キーちゃん、鼻ピン子猫から鼻クロ大人へ一気に変身! 

なんと、切株おやじさまが〜〜!! お忙しくていらっしゃるでしょうに、千手観音のように空いているお手を使って、早々にキーちゃんのモーフィングアニメを作ってくださいました!! ↓この回でご紹介したこれです! loveofcats.hatenablog.com しかし・・・…

キーちゃん立ち寄ってくれるの巻

今朝のこと。 久々にキーちゃんが来てくれました。 ソファーに座っている親方の膝に乗り上げるような格好で、二人で両手を取り合い・・・ 親方は改めて、「お薬や手術沢山でごめんだったね」と言いました。 (頑張ってくれてありがとうは死ぬほど言ってきて…

難治性口内炎にマヌカハニー

これら↓の記事でもとりあげさせていただいたマヌカハニーさま。loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com 保護ニャン&保護ワンに溢れてるmiyuねーさまのおうちのカメちゃんことカメルくん、難治性口内炎になってしま…

キーちゃんがつなぐご縁

まるで往年のヒット曲のように、またまたキーちゃん登場です。 時代を超え、世代を超えて歌い継がれる名曲です。 津軽海峡冬景色、今年も紅白で歌います、です。 また僕を呼んだのかい 昨年のことです。 親方の結構放置ほぼ昭和インスタに、ある日メッセージ…

子猫から大人猫へ、モーフィングアニメで成長一気見! キーちゃんの一気見つき

すずめさんとむくさんのかわいい日常で楽しませてくださるsuzume (id:suzumesuzume)さんのブログで拝見した「モーフィングアニメ」。 わ〜かわいい! www.suzumeneko1.com 作られたのは切株おやじ (id:masuhiro6595) さま。 スギョイ! 何かが落ちてくるブロ…

動物と話してみた〜い! 

ハイジさんがテレビに登場してから、たとえ「アニマルコミュニケーター」という肩書きは知らなくとも、動物と話せる方がいるっていうのは随分と知れ渡るようになった感ありですよね。 数年前にハワイのアネラさんがご本を出された時も、新聞やテレビで取り上…

無添加のなめるおやつ

これもなめるおやつです キーちゃんが存命中は、まだ今ほどにチュールの種類も多様ではなく、同様のスティックタイプのおやつ類も非常に少なかったであります。 キーちゃんはお口からご飯が食べられなくなった時、チュールを1時間かけて1本舐められて先生に…

美しすぎるレア画のプレゼント

本年もよろしくお願いします。 神保町イチ並ぶカレー屋さんボンディの帰り道、お友達のアーチストからポンッてビューチホーすぎる絵が送られてきました。 ポンッ! なんて美しいの! 美しすぎるでしょ? カマン氏みたいに癒しの綿毛を放出してるのかな、猫だ…

猫と飼い主さんのための癒しの音楽CD 〜よい子でお留守番&おうちでリラックス

このCDのこと、ワワワ、書いてなかったことに気付き、今更ながらご紹介。 cnt.kingrecords.co.jp 昨年の9月に発売されたみにゃさまご存知、フェリシモ猫部さんとキングレコードさんのコラボCDですね。 我らがあーちゃんが監修されてます。 猫さんの脳波解析…

キーちゃんのビフォーアフター写真で綴る手術(処置)考 その4

キーちゃんは、もう手術をしないと決めて帰宅しました。 でももしたとえ治らない病気と判っても、この再発のスピードがもっと遅くて、例えば1年以上再発しないのであれば、呼吸とQOLを維持するためだけでも、また再発したら手術って手もあったかもしれません…

キーちゃんのビフォーアフター写真で綴る手術(処置)考 その3

続きです。 キーちゃんの手術は大成功を収めましたが、あっちゅう間に再発してしまいます。 手術アフターだけど、次の手術ビフォーでもある写真が並びます。 気管切開の傷もくっかないうちに、ってか、退院時には実は再発してたけど、なにか? じーちゃん、…

キーちゃんのビフォーアフター写真で綴る手術(処置)考 その2

続きです。 今回は閲覧注意写真もあるかもしれません。 あ、手術中のスプラッタ写真はありませんよ。 loveofcats.hatenablog.com ↑このように日本で唯一この病気を診断できる専門医(神!)に手術していただけることになった訳ですが、この時点で手術するか…

する? しない? キーちゃんのビフォーアフター写真で綴る手術(処置)考 その1

病気の子と暮らすと、今まで以上に選択に迫られることが多いと思います。 治療の一つ一つ、選択の積み重ねの連続っていうか、選択の連続の積み重ねっていうか。 ましてやそれが症例の少ない難病となれば、獣医さんだってどうしていいか日々手探りの中で、パ…

みんなが一番じゃなくていい(この子が特別な一番でいい) 〜 みゆさんときーちゃん久々の再会

以前みゆさんをこちらでご紹介させていただいた際、ちょうどキャンペーン中に親方のブログからセッションを申し込んで下さった方がいらしたということで、紹介者の特典ミニミニセッションをしていただいたことがありました。 loveofcats.hatenablog.com その…

実は・・・インスタやってます

というか、今時みなさんされていらっしゃるので当たり前すぎる話ですみませんが、親方の性格的には自分だけでは一生していなかったことなんで、わざわざ書いて見ました(笑) www.instagram.com しかも全然映えてないですよ。萎えてますよ。 ここは昭和か?…

キーちゃんがつないでくれたご縁 〜ひよりちゃんのこと

ちゃとら (id:chatorajirushi)さんの書かれる愛猫ひよりちゃんのブログを拝読した時、キーちゃんのことが痛いほど重なりました。 腸腺がんという情報の少ない病気になったひよりちゃん。 同じ病気で情報を探していらっしゃる方の為にもブログを始められたと…

中医学やホリスティック医療を取り入れている獣医さん(おまけ:キーちゃんがテレビっ子だった件)

西洋医療、もちろん素晴らしいですしお世話になってます。 グズグズしているものも、抗生物質さえ飲めばケロッと治ることもあります。 (しかし抗生物質は腸内のいい菌もみんな殺してしまうので、いい菌を補ってあげませんとね)。 ただ西洋医療は基本対症療…

お役立ち再掲)ノンストレス❗️スーパー投薬術と手作りエリザベスカラー

ジーちゃん、忙しくてサボり? (確かに、今日も仕事の合間の投稿ですけど、仕事中ではありません笑。振休もない・・・)。 いやいや、投薬に苦労されている方を見て再掲です。 これ、知ってると知ってないとでは、双方の苦労がえらく違います。 ノンストレ…

和子さんとネオとの会話 その4 〜 僕はまたニンゲンを信じられるようになった

ネオは言います。 『僕はキーちゃんからバトンタッチしたんだよ。行きたい方向へお姉ちゃんをサポートする為に。 怖れを持ってきたのも、動物の怖れとどうつながりをつけるか、レパートリーが増える為だよ。 なぜなら、キーちゃんには僕のような怖れってもん…

和子さんとネオとの会話 その3 〜困難な病気を持ってくる意味

「前回のLove of catsは・・・」って海外ドラマの始まりみたいに、前回のラストからつなげてスタート。 キーちゃんとのつながりについて、和子さんは、 「完全に関係ある。今その関係を・・・・。 お父さん・・・なのか・・・お父さん、はじめ彼言ったと思う…

バッチフラワーレメディの効果

大雨の甚大なる被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧をお祈り申し上げます。 バッチフラワーレメディは、英国の医師エドワード・バッチ博士によって開発された自然療法ですね。 動物学やホリスティックケアなどの教科書にも載っている…

続々ネちゃんとの会話、そしてキーちゃんの名台詞!

「キュルキュル」巻き戻すのが旧いってツッコミいただきました(笑)。 親方の昭和魂は生半可ではございませんのよ。 さて、翌年の春のネオです。 あーちゃんが驚くほどの成長ぶりでした。 「あまり子供っぽさはない。すごく落ち着いてる。甘えん坊は甘えん…

続:ネオとの会話、っていうよりキーちゃんとの会話?

キュルキュルキュル〜 5秒巻き戻します。 実は、映像が見える前に、キーちゃんは言いました。 「お馬さんだったの。」 ヒィ〜! あーちゃんが尋ねました。 「過去に仲間だったの?」 「うん。」 そしてあーちゃんに映像が見えてきたという訳です。 「(ネオ…

ネちゃんとの初めての会話 〜代わりにキーちゃんが教えてくれる

ネちゃんが我が家にやってきておよそ三ヶ月後、あーちゃんの東京出張があったので、ネちゃんのお初セッションをしていただきました♡ 当時の記録から内容を一部公開して参ります〜。 そんなむかーしのはなしをいまさらムシカエスんですか 「家の中にいた映像…