Love of Cats 猫たちからのギフト

猫の難病、闘病、健康、フード、自然のサプリなどのアニマルケア、時々お馬&磯の魚たち

アニマルコミュニケーション

ヒダリちゃんもといヒダリくん、キーちゃんやネちゃんとの関係は・・・

loveofcats.hatenablog.com↑頼もしくて優しくて立派すぎるネちゃんのかわいさが際立つ前回。 さて、それで。 前々からキーちゃんとネオとのご縁の深さがあちこちで垣間見られるヒダリちゃん。 ここにもいるよ↓ loveofcats.hatenablog.com 実は、一番最初にみ…

ネオの働きぶりが立派すぎるし、親方には赤いリボンがついていた件

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.com ちなみに、にゃんこぷkazuhiro0214さんによると、キリンはよだれもすごいらしいです。笑 さて、続き。 お次はネオくん登場です。 あ「私のこと覚えてる?」 ウン。 僕、おっきくなったでしょう。 あ「うん、おっき…

キーちゃん、次なる使命へ大忙し! キーちゃんからお星様のプレゼント🌟

この頃から、そろそろあーちゃんにキーちゃんとお話ししてもらォと企んでいた親方です(笑)↓ loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com ↑ここで飛び出したキーちゃんのあの名台詞のような名言が、今回ものっけから登場するヨ(笑) さて、はい…

続:ターさんとKちゃん 〜あーちゃんによるセッション「こんな姿になってごめん、でも愛してるんだ」

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.com ターさんは、チュールだけはかろうじて少しずつ舐めることができていましたが、脱水を補うためにご自宅で点滴をしてもらっていました。 獣医のT先生のアドバイスに背中を押され、Kちゃんは酸素室も準備することに…

愛しのターさん❤️愛しのKちゃん 〜美しい友情は永遠に。

*ブログ&インスタにご訪問くださる皆様、いつもありがとうございます。 親方は二週に一回振休もなく休日出勤させらているような状態で、時間の余裕がございません。お時間あるときにゆるゆるご訪問させていただきまーす。 さて。 今回は・・・。 以前一度ご…

おまけ:ママの自慢をするぴんのすけくん

前回までご紹介してきたぴんのすけくん、Nちゃんにとっては、Nちゃんが辛い体験を乗り越えられるようなタイミングでやってきてくれて、どんな時も彼がいたから頑張れた、かけがえのない大先生なのです。 そんな大先生も、モチのロンでママ命。 ママさえいて…

ぴんのすけくんとNちゃんその3 〜できているところを見てね

loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com ぴんのすけくんは低空飛行が日常ではありましたが、ご飯も食べ、よく遊び、よく眠り、大好きなママと一緒にいる時間を満喫していました。 しかし、今年の春くらいかな、鼻血が以前より出るようになりま…

ぴんのすけくんとNちゃんその2 〜通院について猫さんが思うこと。そして信じるとは。

(最初にお断りしておきますが、途中で切りたくなかったので長いです。) NちゃんはそもそもACに特段関心があった訳でもなく、親方ブログでもキーちゃんのところ以外はACについて読まれていた訳でもなく、なのでなんだかよくわからないんだけど、なぜかなぜ…

病気の総合商社ぴんのすけくんとNちゃん その1 〜肉体が苦しんでいても魂は健全

昨年の11月に初めてご連絡をいただいてからのお付き合いになるぴんのすけくんとNちゃん。 壮大で膨大でどこをどうご紹介しようかなと思ったり、ぴんさんの状況も変わってきたりで、およそ一年越しのご掲載と相成りましたが、お二人の絆や強さのお話を。 僕と…

病気の発生源をキーちゃんに訊いてみたところ・・・

結構前のお話。 タイトルだけ下書きに入ったままなかなか書き進める時間がなく、時は秋へと変わりました。 親方がこのブログを細々と続けている理由はいくつかありますが、最大の理由の一つ(海外っぽい言い回し笑、最大とかベストが複数あるって日本にはな…

最期を看取る 〜死と向き合う

動物たちの健康維持に、あるいは病と共に生きている子にとっても、もはや基本アイテムとなっている感のある親方推奨(!?)バランスアルファ。 毎月届くニュースレターは、腸内環境のイロハがくどい程に学べて(笑)重宝しております。 そんな中、バランス…

楓くん天使版 いのちについて

先日旅立たれた楓くんともう一度お話しさせていただけるチャンスがありました。 こちら前回↓loveofcats.hatenablog.com 楓くんに、一足お先に天使になった汰助くんとは会えた?とお聞きすると、汰助くんも一緒に出てきてくれました。 そして後ろにも猫さんが…

福くん、陸くん、はじめくん、3男子の同居生活

HPの事例には載せさせていただいたので、お読みいただいた方もいらっしゃるかもしれませんが(ブログのご掲載が追いついておりませんでスミマセ〜ン)・・・ 昨年のことですが、親方のヒーリングをお受けくださったよっちゃんがご感想を書いてくださったので…

トイレ以外の場所をトイレにしてしまう猫さんのために、とことん工夫する

にぼしくんちには、チビたんという男の子がいます。 あ、お名前は「チビ」氏です、親方が勝手にたん付けで呼んじゃいます。 チビたんは、いわゆる普通の猫トイレではしてくれない子でした。 どうしても嫌いなんでしょうね。 キーちゃんもお砂に手が触るのが…

楓くん版、いのちについて

T先生のおうちの楓くんは、オン年およそ17歳。 お年なりに腎臓の数値も悪くなってはいたけれど、ごはんが大好きで大好きで(いいこと!)❤️ 丸顔の、サイコーに好みのお顔をしたマイペースな男子です。 おいらのこと? そんな楓くんにも、いのちについてお聞…

腎不全の数値が1週間で一気に改善したシャーくんは家族のかすがい

Sさんからシャーくんへのヒーリングをご依頼を頂いた時、シャーくんはかなり重篤そうでした。 食事はほぼ食べることができず、一日中ぐったりと寝ている状態で、お医者さんに「いつ死んでもおかしくない」と宣告されてしまったシャーくん。 Cre: 11.61 (正…

いのちについて。深すぎて感動! フェリシモ猫部を真似っこしてみた件

www.nekobu.com ☝️こちらのブログのお猫先生たちの回答があまりにもあまりにも素晴らしいため、うちのお仲間たちにもインタビューしてみたくなり、真似っこ企画することにしちゃいました。 ご本家あーちゃんには、ちゃんと「パクらせていただきやす」とお断…

キーちゃんからのお便り 〜超豪華!素晴らしすぎるレア画シリーズその2

loveofcats.hatenablog.com こちらの美しすぎるレア画を描いてくださったアーチスト(アーティストのことですよ、知らないわけではありません笑)より、キーちゃんからのお便りが届きました。 しかも、ねちゃんが親方と暮らすと決意してくれた4周年の記念日…

ネちゃん4周年記念のふりかえり その2

最近は、夜中などに時々洗面所へ偵察をしにいくようになったネちゃん。 親方がいるときはもちろん入りません。 見られてる時もほぼ入りません。 先日、何かが落ちた音がしたのでみにいくと、脱兎もとい脱猫のごとく(ってそのまんま)、ネオが飛び出してきま…

ネちゃん4周年を記念してふりかえり その1

ネちゃん、無事に我が家で丸四年を迎えることができました。 一度も病院のお世話になりませず。って連れて行けまへんし。 この先も何があってもお家で乗り越えるのだと誓う親方でありました。 キーちゃんの全人生を楽々超えてくれたネオは超人であります。 …

にぼしくんから、全編珠玉のアドバイス💌

ヒーリングをさせていただいていると、動物さんたちがパートナーの人間さんにとても深いメッセージや貴重なアドバイスとなることを伝えてきてくれることがあります。 にぼしくんもそんなお一人です。 私の叡智を分けて差し上げよう にぼしくんは、Sママさん…

ネオはお預かりもの 〜キーちゃんとネオとわたし

タイトルが「部屋とワイシャツと親方♬」みたいですね♪ いきなりですが、キーちゃんはこの上なく大切で愛おしくかけがえのない宝物です。 僕と毛布と猫ベッド キーちゃんがこの世のケモジャ体を脱ぎ捨てた時、親方は神様に、この大事な大事なキーちゃんをお授…

甘えられるようになったプリンスくん 〜ティアラちゃん旅立ち後の会話もおまけ

今日はヒーリングを受けてくださったプリンスくんのお話です。 プリンスくんは、以前ご紹介したティアラちゃんのきょうだい犬さんです(と言っても血は繋がっておりませんよ)。 プリンスくんは、前日にご挨拶した時から、当然もうわかっていてくれました。 …

犬や猫の持つ無条件の愛が、神の愛にいちばん近い

【かみさまに、どうしても聞きたい30のこと。】という書籍をご存知でしょうか。 電車やテレビでもじゃんじゃか宣伝していた すみれ さんと、ダラスのベスト・サイキックに選ばれたこともあるドゥーガル・フレイザーさんのご本です。 そもそもベスト・サイキ…

飼ってない猫

猫マンガは数多くあれど、その中で「飼ってない猫」は少し異色なんではないでしょうか。 猫マンガって普通猫好きな方が描いていますしね。 画像はアマゾンからお借りしました。 特に猫好きでもなく、ご飯もあげていないのに、猫が集まってきてしまうという関…

生きることに力を貸してくれてありがとう 〜 汰助くんからのメッセージ

前回はこちら。loveofcats.hatenablog.com 親方がいてくれたお陰で、私は汰助の希望も分かりましたし、 最期の穏やかな顔、生き様をみると、自然なままでよかったと思いました。 汰助に教えられました。 最期吐かなかったし。痙攣起きるかなあと思ってました…

汰助くん、旅立ちまでの一ヶ月の奇跡

Tさんからヒーリングのご依頼をいただいたのは2月の末のことでした。 我が家の猫のヒーリングをお願いしたいと思いメールしました。 去年の7/6 に腸腺癌の摘出手術をしている13歳のスコティッシュの男の子で、最近肥大型心筋症も発覚。 術後から昔ほど食欲…

「やっぱり愛情だよ!」 〜続・動物は人間と同じ感情の幅を持っている 

⭐️この記事は更新のお知らせが来ないと言われましたので、一度下書きに戻して公開し直しています。 それまでにスターをくださった方、ありがとうございました。 前回の続きです。 そもそもなんでこのお題を書くことにしたかと言うと、「猿にはおかしみの感情…

猫カフェ 「猫の家おでん。」さん、オープン間近!

フェリシモ猫部にもご登場されているスフィンクス猫さんかつおくんのご家族様が、来る4.11に猫カフェをオープンされるそうです! おめでとうございます!! nekonoya-oden.com かつおくんはこちら。 www.nekobu.com その後。www.nekobu.com 「猫又トリップ」…

きなこさんの遺言

今日は我慢強く愛情溢れるきなこさんのお話を。 数日に亘りお話させていただきましたので、編集はしておりますがそれでも長くなってしまいました。 シニア猫のきなこさんは、子猫の時から一緒に暮らしていたNさんがご結婚され、その後イギリスに渡られること…