Love of Cats 猫たちからのギフト

猫の難病、闘病、健康、フード、自然のサプリなどのアニマルケア、時々お馬&磯の魚たち

無添加のなめるおやつ

これもなめるおやつです キーちゃんが存命中は、まだ今ほどにチュールの種類も多様ではなく、同様のスティックタイプのおやつ類も非常に少なかったであります。 キーちゃんはお口からご飯が食べられなくなった時、チュールを1時間かけて1本舐められて先生に…

LINEスタンプ第三弾はあーちゃん猫まみれだぉ

久々のリリースとなりました第三弾スタンプ。 store.line.me 1弾、2弾はこちらから。loveofcats.hatenablog.com 本当は昨年中にと言っていたのですが、するする詐欺で終わってしまったので、お正月の固まったお休みに一気仕上げ。 時はおっさんずラブの「映…

美しすぎるレア画のプレゼント

本年もよろしくお願いします。 神保町イチ並ぶカレー屋さんボンディの帰り道、お友達のアーチストからポンッてビューチホーすぎる絵が送られてきました。 ポンッ! なんて美しいの! 美しすぎるでしょ? カマン氏みたいに癒しの綿毛を放出してるのかな、猫だ…

猫と飼い主さんのための癒しの音楽CD 〜よい子でお留守番&おうちでリラックス

このCDのこと、ワワワ、書いてなかったことに気付き、今更ながらご紹介。 cnt.kingrecords.co.jp 昨年の9月に発売されたみにゃさまご存知、フェリシモ猫部さんとキングレコードさんのコラボCDですね。 我らがあーちゃんが監修されてます。 猫さんの脳波解析…

ありがたいの本当の意味とは 〜ありがたき哉

クリスマスって、信仰を持たない方でもちょっと敬虔な気持ちになったり、ヒト様(どうぶつたちも含め)や神様へ、感謝や愛を改めて感じたり表したりしたくなりますよね。 父のお祈りの姿勢 今日はそんな時期にぴったりの興深い書籍をご紹介。 電子書籍しかな…

LINEアプリサービス ペット手帳

ペット手帳ってLINEのサービスできたのご存知でした? 主治医の病院が登録されていたら、その病院からのお知らせなんかも届くそうです。 pet-techo.com まめに記録つけたり、SNSなんかをうまく活用できる方が使うんでしょうね。 うちも主治医の先生が登録さ…

シニアだけど体質が改善されて肛門腺がつまらなくなった話!

ニャシントンポストでもおなじみのシス家のチョッちゃんは、2年半前から肛門腺が詰まってしまいまして・・・ かわいそうなことに数ヶ月に一度の肛門腺絞りが必須の体質になってしまいましたよ(涙) わたしの肛門腺の取材は補佐官を通してくれたまえ 最初に…

新しいあったかさんがやってきた

ボンジョルノーセニョールセニョリーター。 チャーオー⭐️伊達男ネオランジェロです。 え、僕がそんなキャラだったかって? 実は僕はイタリア貴公子なんです。 ミ キアーモ ネオ 今日は大事件のご報告をじーちゃんの代わりに僕がさせていただきます。 だって…

ニャシントンポスト年末号

こんにちは、チョッちゃんです。 親方がダンシンオールナイッの人みたくなって活動休止中とかなんとか、サボっているらしいので、僕がお助けに来ました。 今年もまたニャシントンポスト年末号が刷り上がったので、少し早いけどお送りさせていただくよ。 環境…

続・お猫さまと大規模修繕 〜24時間換気の威力

前回がこちら。 loveofcats.hatenablog.com あれからひと月以上経ちました。 本当なら今頃ほぼ終わっている予定でしたけど・・・・11月の下旬に「工期一ヶ月延長のお知らせ」が入ったんでありますよ(悲報)。 アンギャー! まさかまさかの、年内にも終わり…

岩津麻佳女史による第一回東京瞑想会のご報告

お天気もそこそこ良く、寒くもなく快適な佳き日に、岩津麻佳ちゃんの記念すべき第一回東京瞑想会が恙なく終了しました。ぱちぱちぱち。 表題の女史はただのかっこつけ(笑) あーちゃんのブログはこちら⇩ iwatsuasaka.blog.fc2.com 2年以上前だった気がしま…

decoくんはお姉ちゃんのナイトとしてやってきてくれた

今回は、親方のヒーリング&コミュニケーションを受けてくださった、SさんとSさんの愛チワワdecoくんの感動の絆物語です。 親方はdecoくんの真っ直ぐな強い想いに胸打たれました。 そしてご報告をお読みいただいたSさんからは「とってもとっても感激のコミュ…

キーちゃんのビフォーアフター写真で綴る手術(処置)考 その4

キーちゃんは、もう手術をしないと決めて帰宅しました。 でももしたとえ治らない病気と判っても、この再発のスピードがもっと遅くて、例えば1年以上再発しないのであれば、呼吸とQOLを維持するためだけでも、また再発したら手術って手もあったかもしれません…

キーちゃんのビフォーアフター写真で綴る手術(処置)考 その3

続きです。 キーちゃんの手術は大成功を収めましたが、あっちゅう間に再発してしまいます。 手術アフターだけど、次の手術ビフォーでもある写真が並びます。 気管切開の傷もくっかないうちに、ってか、退院時には実は再発してたけど、なにか? じーちゃん、…

キーちゃんのビフォーアフター写真で綴る手術(処置)考 その2

続きです。 今回は閲覧注意写真もあるかもしれません。 あ、手術中のスプラッタ写真はありませんよ。 loveofcats.hatenablog.com ↑このように日本で唯一この病気を診断できる専門医(神!)に手術していただけることになった訳ですが、この時点で手術するか…

する? しない? キーちゃんのビフォーアフター写真で綴る手術(処置)考 その1

病気の子と暮らすと、今まで以上に選択に迫られることが多いと思います。 治療の一つ一つ、選択の積み重ねの連続っていうか、選択の連続の積み重ねっていうか。 ましてやそれが症例の少ない難病となれば、獣医さんだってどうしていいか日々手探りの中で、パ…

自宅でできる簡単ヒーリング 〜お手当てパワーのすごさ

通常の場合、ヒーリングをご依頼いただいても、慢性的な疾患とか、うちの子なら毎日朝晩ヒーリングだな〜って思われる症状の方に、親方が朝晩毎日ヒーリングさせていただくことはかないませんので、そんな時は同居の人間さん(猫(どうぶつ)さまのお世話人…

みんなが一番じゃなくていい(この子が特別な一番でいい) 〜 みゆさんときーちゃん久々の再会

以前みゆさんをこちらでご紹介させていただいた際、ちょうどキャンペーン中に親方のブログからセッションを申し込んで下さった方がいらしたということで、紹介者の特典ミニミニセッションをしていただいたことがありました。 loveofcats.hatenablog.com その…

実は・・・インスタやってます

というか、今時みなさんされていらっしゃるので当たり前すぎる話ですみませんが、親方の性格的には自分だけでは一生していなかったことなんで、わざわざ書いて見ました(笑) www.instagram.com しかも全然映えてないですよ。萎えてますよ。 ここは昭和か?…

お猫様と大規模修繕

我が家は9月から始まった大規模修繕真っ最中。 生き物と同居している方の例に漏れず、親方も大規模修繕がネオに与える影響を心配しました。 ネットでは、猫さん達は「最初は戻したけど2週間で慣れました」とか「工事の人を眺めています」というようなご報告…

キーちゃんより。大事な子を亡くされた皆様へ

あーちゃんの東京瞑想会は、日程が先すぎて予定が・・・ってお声も多いので、もう少し経ったら再びご案内させていただきます(笑) さて、白ヤギさんと黒ヤギさんみたいで恐縮ですが、もう一度ひよりちゃんのことです。 chatorajirushi.hatenablog.com 親方…

第2回 岩津麻佳ちゃんの東京瞑想会!!

loveofcats.hatenablog.com ↑こちらの記事でパフドンしてる瞑想会(感謝と共に全てと繋がり、命を再確認する感謝の瞑想会)。 東京の第2回目が早くも決定しちゃいましたよ〜、ドドドドーン(打ち上げ花火)。 日程は、2019年3月7日(木)の午後。 場所は東京…

キーちゃんがつないでくれたご縁 〜ひよりちゃんのこと

ちゃとら (id:chatorajirushi)さんの書かれる愛猫ひよりちゃんのブログを拝読した時、キーちゃんのことが痛いほど重なりました。 腸腺がんという情報の少ない病気になったひよりちゃん。 同じ病気で情報を探していらっしゃる方の為にもブログを始められたと…

アニマルコミュニケーションにおける倫理観

いかなる職業においても、従事者は倫理観を伴ってお仕事をしていると思いますが(というか、そうあるべきと願っています)、アニマルコミュニケーションにおいても倫理は大切です。 講座等で習われる方は倫理も講義に含まれていますし、独学でもローレンさん…

Kちゃんのいる場所が僕の居場所、僕の家族だよ

Kちゃんと親方は茶トラ同盟です。 Kちゃんの「愛茶トラ」たーさんは、小さい時の猫風邪が原因と思われる鼻炎持ちの男の子です。 お鼻の悪い茶トラなんてもう肩入れ半端にゃい!(笑) そんなたーさんにヒーリングさせていただく機会がありました。 今日は僕…

腎臓の数値を下げる世界最高乳酸菌(デトックスはいい💩が出てこそ)

猫さんもご長寿時代になると、必然的にいろんな病気も増えてくるわけでして、元々ウィークポイントである腎臓のトラブルを抱えた子も増えてきますね。 なんで腎臓が弱いかっていうと、 PETomorrowさんの記事より 腎臓はとても小さい臓器なのに重要な働きをた…

中医学やホリスティック医療を取り入れている獣医さん(おまけ:キーちゃんがテレビっ子だった件)

西洋医療、もちろん素晴らしいですしお世話になってます。 グズグズしているものも、抗生物質さえ飲めばケロッと治ることもあります。 (しかし抗生物質は腸内のいい菌もみんな殺してしまうので、いい菌を補ってあげませんとね)。 ただ西洋医療は基本対症療…

お役立ち再掲)ノンストレス❗️スーパー投薬術と手作りエリザベスカラー

ジーちゃん、忙しくてサボり? (確かに、今日も仕事の合間の投稿ですけど、仕事中ではありません笑。振休もない・・・)。 いやいや、投薬に苦労されている方を見て再掲です。 これ、知ってると知ってないとでは、双方の苦労がえらく違います。 ノンストレ…

ナメクジちゃん & Gパイセン 対策

お待たせしました。 お庭食堂のママさんからいただいたナメクジちゃんとゴ・・って書くだけでも読めなくなっちゃう方がいらっしゃるかな、人類の大先輩Gパイセンを寄せ付けない秘策をご紹介させていただきます。 お庭食堂は24時間営業ですので、いろーんなお…

「慣れる」と「諦める」は違う

予告しておいてなんですが、すみません、ナメクジ対策の前にこちらを。 本当はもっとさっさかシェアさせていただく予定が、いささか落ち着かないことがあり更新が遅れがちでして〜。 前回の記事を受けて、あーちゃんがブログを書いてくれました。 iwatsuasak…