Love of Cats 猫たちからのギフト

猫の難病、闘病、健康、フード、自然のサプリなどのアニマルケア、時々お馬&磯の魚たち

ちょっちゃんとかわい子ちゃん

今日はかわいいだけの記事です、あしからず。 ちょさまと通りすがりのかわい子ちゃんがバッティング。 ねぇ、ねぇ、おいたん だいとうりょおしてるってほんと? (お猫様がそばにいる時は閲覧注意。猫の鳴き声が出ます) www.instagram.com (後半、耳をすま…

ちょっちゃん、おうち記念日9周年が過ぎました!

我らが大統領ちょっちゃんは、先日、おうち記念日9周年を迎えました。 ちょさまがシスのお家に流れ着いた頃はすでに5歳くらいだったので、もはやお外愛は止めようもなく、お家猫さんといえどもリードつけてお外にもよく出ています。 ってかしょっちゅう出て…

ヒダリちゃんもといヒダリくん、キーちゃんやネちゃんとの関係は・・・

loveofcats.hatenablog.com↑頼もしくて優しくて立派すぎるネちゃんのかわいさが際立つ前回。 さて、それで。 前々からキーちゃんとネオとのご縁の深さがあちこちで垣間見られるヒダリちゃん。 ここにもいるよ↓ loveofcats.hatenablog.com 実は、一番最初にみ…

ネオの働きぶりが立派すぎるし、親方には赤いリボンがついていた件

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.com ちなみに、にゃんこぷkazuhiro0214さんによると、キリンはよだれもすごいらしいです。笑 さて、続き。 お次はネオくん登場です。 あ「私のこと覚えてる?」 ウン。 僕、おっきくなったでしょう。 あ「うん、おっき…

キーちゃん、次なる使命へ大忙し! キーちゃんからお星様のプレゼント🌟

この頃から、そろそろあーちゃんにキーちゃんとお話ししてもらォと企んでいた親方です(笑)↓ loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com ↑ここで飛び出したキーちゃんのあの名台詞のような名言が、今回ものっけから登場するヨ(笑) さて、はい…

キーちゃんアルバム

先日あーちゃんが上京された際に、キーちゃんアルバム略してキビバムを担いでいった。 キーちゃんの生涯の全写真が、この二冊に収まっている。 データは昔のPCハードディスクと今の外付けハードディスク、あとUSBメモリ2本に動画も一緒に保存してある。 デー…

続:ターさんとKちゃん 〜あーちゃんによるセッション「こんな姿になってごめん、でも愛してるんだ」

前回はこちら。 loveofcats.hatenablog.com ターさんは、チュールだけはかろうじて少しずつ舐めることができていましたが、脱水を補うためにご自宅で点滴をしてもらっていました。 獣医のT先生のアドバイスに背中を押され、Kちゃんは酸素室も準備することに…

愛しのターさん❤️愛しのKちゃん 〜美しい友情は永遠に。

*ブログ&インスタにご訪問くださる皆様、いつもありがとうございます。 親方は二週に一回振休もなく休日出勤させらているような状態で、時間の余裕がございません。お時間あるときにゆるゆるご訪問させていただきまーす。 さて。 今回は・・・。 以前一度ご…

ガンに紫イペを!  ガンだけでなく様々な効能を持つ「神の木」

あーちゃんに「紫イペ知ってる?」って聞かれて、オォ、知ってましたよ! 知ってましたんですけど、すっかり忘れてました!す、すみませーん。 てことで、今掲載しておきます。 親方が知ったのは、数年前。 その頃はブログも何にもしてないから、すっかり忘…

悪性腫瘍選択肢3 緩和ケア 〜看取りに向けて

選択肢その3は、ガンそのものとは積極的に闘わない、なんとか楽にしてあげながら看取る、という緩和ケアです。 だんだん食欲がなくなってご飯の摂取量が落ちてきたら、人間は心配してなんとか食べてもらいたい、食べてもらわないと病に打ち勝てないと思って…

悪性腫瘍選択肢2 代替療法、自然療法

放射線や手術、抗がん剤以外の選択肢として、人間同様、動物にも補完代替療法がある時代になりました。 うだうだここで書くより、例えばこんな、って感じで獣医さんのサイト貼っときます。 *ガンの種類によって施せない治療もあります。 統合医療 | 幕張ど…

お鼻に悪性腫瘍が出来た時の治療の選択肢 1

loveofcats.hatenablog.com 病気の子には時間がないので、できるだけサクサク更新したいと思っています。 人間も動物もガンになります。 動物はガンにならなくてもいいのにって常々思いますが、現代の環境やフード問題もあるでしょうし、医療の進歩や室内飼…

その鼻づまり、本当に慢性鼻炎か。鼻血が出たら早めの検査もアリ

猫のお鼻問題は、検査も治療も本当に難しいのです。 なぜなら。 loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com という訳です。あら手抜き? では、かいつまんで書きますと、 1、猫の鼻はとても小さいので、専用の器具が街の獣医さんにはない。 2、…

おまけ:ママの自慢をするぴんのすけくん

前回までご紹介してきたぴんのすけくん、Nちゃんにとっては、Nちゃんが辛い体験を乗り越えられるようなタイミングでやってきてくれて、どんな時も彼がいたから頑張れた、かけがえのない大先生なのです。 そんな大先生も、モチのロンでママ命。 ママさえいて…

ぴんのすけくんとNちゃんその3 〜できているところを見てね

loveofcats.hatenablog.com loveofcats.hatenablog.com ぴんのすけくんは低空飛行が日常ではありましたが、ご飯も食べ、よく遊び、よく眠り、大好きなママと一緒にいる時間を満喫していました。 しかし、今年の春くらいかな、鼻血が以前より出るようになりま…

ぴんのすけくんとNちゃんその2 〜通院について猫さんが思うこと。そして信じるとは。

(最初にお断りしておきますが、途中で切りたくなかったので長いです。) NちゃんはそもそもACに特段関心があった訳でもなく、親方ブログでもキーちゃんのところ以外はACについて読まれていた訳でもなく、なのでなんだかよくわからないんだけど、なぜかなぜ…

病気の総合商社ぴんのすけくんとNちゃん その1 〜肉体が苦しんでいても魂は健全

昨年の11月に初めてご連絡をいただいてからのお付き合いになるぴんのすけくんとNちゃん。 壮大で膨大でどこをどうご紹介しようかなと思ったり、ぴんさんの状況も変わってきたりで、およそ一年越しのご掲載と相成りましたが、お二人の絆や強さのお話を。 僕と…

子猫の隠れ家 キーちゃん編

友人のお宅にスーパー可愛い天使子猫さんが滞在中で、ソファーの下を隠れ家にしてたりなんだり、あれこれ可愛いショットを見せていただくにつけ、キーちゃんの子ども時代やネオの来てくれたて時代を懐かしんでいる親方であります。 キーちゃんはお外時代には…

病気の発生源をキーちゃんに訊いてみたところ・・・

結構前のお話。 タイトルだけ下書きに入ったままなかなか書き進める時間がなく、時は秋へと変わりました。 親方がこのブログを細々と続けている理由はいくつかありますが、最大の理由の一つ(海外っぽい言い回し笑、最大とかベストが複数あるって日本にはな…

おハゲ治りました 〜マコモの前にココナッツオイル塗るのもいいって、うちではしてないけどね

ねちゃんのおハゲ、マコモ導入前は進展見られず、むしろ進行していたのですが、マコモ導入後、あっという間に気づいたら毛が生えてました! まばらに毛が生えてるな〜と思った数日後には相当しっかり生えてました。 驚きの回復力! さすがねちゃん。結果を出…

猫に必要な一日当たりの水分量知ってます? 〜足りていない子の多さよ・・・

猫さんは腎臓が弱い生き物。尿路系のトラブルも多い。 何せ元が砂漠生まれなので、あまりお水を飲まない子も多いもんでね。 キーちゃんのシッコは病院史上初の濃さを誇っておりました(胃ろうで水分が行き渡るまで)。 loveofcats.hatenablog.com loveofcats…

マコモの活躍に期待する 〜皮膚トラブルの方必見、腸活、腫瘍、血圧、糖代謝など

今日のテーマはマコモ大先生です。 マコモといえば神社のしめ縄でおなじみではないでしょうか(ちなみに出雲大社はマコモ、伊勢神宮は麻だそうですね)。 古来から、その半端ない浄化力は知られていたのでしょう。 近年では、渡り鳥がマコモをくちばしでつい…

最期を看取る 〜死と向き合う

動物たちの健康維持に、あるいは病と共に生きている子にとっても、もはや基本アイテムとなっている感のある親方推奨(!?)バランスアルファ。 毎月届くニュースレターは、腸内環境のイロハがくどい程に学べて(笑)重宝しております。 そんな中、バランス…

お暑うございますので、キーちゃんの水遊び

連日朝から残暑が厳しいですね〜。 少しでも涼しげなネタをと思うと、キーちゃんのお水遊びしかござりませんワ。 キーちゃんはお水遊びは終生大好きで、具合悪くてもお水で遊んでました。 その模様はこちら。 www.instagram.com www.instagram.com ベランダ…

ガンや炎症、様々な疾患に強いらしい紅豆杉 続編

最近病気の子のお問い合わせが増えております。 こちらの記事でご紹介した紅豆杉⇩ loveofcats.hatenablog.com 親方がどうのこうのいうより、てっとり早いので、紅豆杉についてきたチラシを載っけます、手抜きです、らくするです。 気になる方はご参照くださ…

お猫様は箱が好きですね

切り株おやじさまのアンジェロさん見てたら、ちょ様を思い出しました。 www.happablog.com ちょ様はビニールだけでなく箱も命。 きちきち ネオは箱なんてまだまだハードル高くてはいれませーん笑 この暑いのに、2017年11月の暑そうな記事を再掲させていただ…

楓くん天使版 いのちについて

先日旅立たれた楓くんともう一度お話しさせていただけるチャンスがありました。 こちら前回↓loveofcats.hatenablog.com 楓くんに、一足お先に天使になった汰助くんとは会えた?とお聞きすると、汰助くんも一緒に出てきてくれました。 そして後ろにも猫さんが…

福くん、陸くん、はじめくん、3男子の同居生活

HPの事例には載せさせていただいたので、お読みいただいた方もいらっしゃるかもしれませんが(ブログのご掲載が追いついておりませんでスミマセ〜ン)・・・ 昨年のことですが、親方のヒーリングをお受けくださったよっちゃんがご感想を書いてくださったので…

トイレ以外の場所をトイレにしてしまう猫さんのために、とことん工夫する

にぼしくんちには、チビたんという男の子がいます。 あ、お名前は「チビ」氏です、親方が勝手にたん付けで呼んじゃいます。 チビたんは、いわゆる普通の猫トイレではしてくれない子でした。 どうしても嫌いなんでしょうね。 キーちゃんもお砂に手が触るのが…

メラノーマを選んだバンくん、お疲れ様でした 〜腎臓、歯周病、膀胱炎や結石などにスーパーP 

キーちゃんと一番最初にお話ししてくださったみゆさんの愛犬バンくんは、メラノーマというとても進行の早いガンになってしまいました。 バンくんの年齢を考えても、自然療法で臨むことにしたみゆねーね。 それはそれは献身的な看護が続く中、みゆさんの心労…